「嗚呼、50代化粧品アンチエイジングを熱望する!」困ったわ。私はもう動けぬ身。こんな事なら、あの時もう数十年も前。セールスマンで売りつけに来た、妹から沢山購入すべきだった。

「後悔先に立たず。許してくれ。我が身の過ちを、くっ...憎い!過去の自分がとりし愚かな行為が!...と、あとで後悔するよ多分」

「今の長い話は、老後の私?」そう、絶対買い揃えとくべき。50代化粧品アンチエイジング対策を、遅くなる前に。

「てかねぇ...これが何十年もしてから、使う物じゃねー事、加えて何故?どうして動けぬ身に?充分歩ける年齢だろうが!」ぶー、こまけぇ事はえーわけよ。

ねっ、無理?ぜひ一個。「50代化粧品アンチエイジングか、近所の老人ホームで宣伝、販売やれば?確実に効果ある」え、あ...。

「何物足りなさげな顔、名案だと思うけど」でも、お姉ちゃんに50代化粧品アンチエイジング買ってほしかったから。

「意味が分からん、迷惑よ」確かに、横着だよ自分。けど、後顧の憂いを撲滅。「ふぅ...理屈ごねる所は、昔から変わらずね」

うーだるい、だるすぎて、辛っ!実は今日熱がある。「何度くらい?」40位?あ、39度!

「高すぎや、言い直しても駄目。どうせ仮病でしょ?昨日は首 たるみ しわ解消するーとか、息巻いてたくせに、本当怠け者さん」別にそーいう訳じゃ、ほら!

今日は会社行きたくねー。そんな気持ち、誰でもある。「気持ちは察するけど、単にお説教じゃ...」充分嫌!今日は会社、絶対休む日。

なぜ?理由は勿論、上司が鬼過ぎる事。いや、本当怖すぎる上、自分へ説教せんと待ち受け中。「首 たるみ しわ解消とか、仕事中にいう始末」

それは無関係、他で仕事ミスやったのが原因。「嗚呼...、またいつもの妄想?頭にお花畑が見え、つい気分高揚!仕事など手につかず?」表現は悪いけど、まー十中八九、当り。

首 たるみ しわ解消出来んもんかねぇ...。「切迫した状況で、よくそんな。ま、貴女がピンチなだけで、私はどうでもえーけど...」

冷たっ!首 たるみ しわ解消も含め、一挙に問題解決希望。

妊娠中 旦那 外出を控えろ?「前に話した通りさ」そりゃ、けど...。「何?」会社は...。「駄目」ちょ、無理!明日、重大な会議が...。

「私とどっち、大事?」そりゃ、会社さ。「おい」なぁお前も、課長の妻だぜ?多少、理解あっても...。「妊娠中 旦那 外出する気?」

馬鹿!偏屈頭!「それは此方の台詞」絶対変。つーかなぁ俺、自宅にいて何しろと?「私の面倒」普通に動けるだろ!

「身重だし、色々大変。全部お世話お願い」くっ、王様気分?!「お姫様」傲慢過ぎぃ。こうなりゃ、ベビーシッター雇えば全部解決。妊娠中 旦那 外出もOK、違うか?

「何故そーゆー結論へ?まだ生まれないのに」面倒を見る人間さえいりゃOK。「嫌よ、もし...妊娠中 旦那 外出の際、不倫でもされたら」心配の種、別方面じゃねーか。

「良く分かったわね」自白したじゃん。「とにかく!今、大事な時。有給と権力フルに活用し、休み取って頂戴」

無理だぁ。俺、せーぜー課長程度。幾ら色々ごねよーと、すぐおろされる。「大丈夫。そーなれば、一緒に居られるし」