妊娠中 夫 浮気の話題から変えず

結局、妊娠中 夫 浮気が事実であれ、私は別れられません。「そりゃ...気持ちは分る。けど今この状態で、彼が貴女を捨てると?」男の人は、失うものがないから...。

「奥さん、子供より愛人をとる...か。さっぱり理解出来ねーわ」英雄、色を好むって言葉通りね。

「薄情に思うよ、本当。妊娠中 夫 浮気なんてさ。時々感じるんだよ、同じ人間なのかって」何が?

「男性さ。表面上優しいけど、裏は凄く本能的で、結局女性への情愛は全部幻。嘘偽りで塗り固められてるんじゃ...」相変わらず偏見、消えぬ訳ね。

「私も妊娠中 夫 浮気された身さ。どーもあれ以来、好きになれんわ」それは...。「お蔭で、散々な人生だわ。何をやっても失敗が続き、仕事も上手くいかず。子供だって...」

やめましょ、話題変えた方が。「いや、妊娠中 夫 浮気のままでえーよ。普段、愚痴れんから」ちょ...飲み過ぎよ?そろそろお酒、控えたら?

「はは、私はこれ位じゃ酔いません」顔にまできてるわ。「...」夜も更ける、寝ましょ?